さほっこブログ

さほようちえんの子ども達の様子をお知らせします!

べたべた~!!

年少組は、運動会の親子競技で使う、おかしの家の土台作りをしました。
ヘンゼルとグレーテルの絵本を見て、子ども達と「みんなはどんな色のお家に住みたい?」と話し合い色を決めました。
023.jpg
 
今回は筆を使わず、手で絵の具の感触を楽しみました。子ども達は絵の具の入った容器に手を入れると「冷たい!!」「気持ち悪い」「ぬるぬるする~」と思い思いに言葉を交わしていました。また、スモック、腕や足、時には顔にも絵の具が付いていましが、気にすることなく夢中になって塗っていました。お互いの顔を観て「絵の具付いてるよ!」と友達と笑いながらクラスのみんなで力を合わせ赤、橙、青の素敵なお家ができあがりました!!
保護者の皆様、お洗濯のご協力、ありがとうございました!
[ 2016/09/12 17:41 ] 出来事 | TB(-) | CM(-)

後期の夏期保育が始まりました♪

今日から、後期の夏期保育が始まりました。
静かだった幼稚園に、子ども達の話し声・笑い声が聞こえてきました!
職員一同、みなさんが来てくれることを心待ちにしていましたよ!

天気もよく、学年ごとにプール遊びをしたり
ホールでみんなでおやつを食べて楽しく過ごしました。
クラスの中で、久しぶりに会う友達に話しかけたり
夏休みの楽しかった思い出を話し合ったりして、
今日は休み明けのゆったりとした一日となりました。

預かり保育のお友達も、夕方までいっぱい遊びましたよ♪

9月からは2学期が始まります。
少しずつ運動会に向けて始まっている準備が本格的になってきます。
熱中症や怪我などに十分気をつけて取り組んでいきたいと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。
[ 2016/08/23 16:35 ] 出来事 | TB(-) | CM(-)

まもなく本格的に夏休みです!

7月20日(水)の終業式が終わるとすぐ
翌日21日~22日で、年長組のお泊りキャンプがありました。
天気が良く、日差しの厳しい二日間でしたが
元気いっぱい遊び、友達と力を合わせて、頑張る姿が見られました。
おうちの人と離れて過ごす夜も、乗り越えました!


今週は、26日(火)~29日(金)まで夏期保育でした。
普段の保育日とは少し違って、違うクラスの友達とも一緒にプールやおやつを楽しみました♪


夏期保育の午後からは、希望された方のみでしたが、預かり保育がありました。
毎日50名以上で大賑わい!
昼食やおやつは、ホールに集まって学年問わずみんなで食べました♪
年少・年中・年長が一緒になってゲーム遊びをしたり・・・
17時まで楽しい時間を過ごしました。

P1120969.jpg
写真は、27日(水)に鹿ノ台いきいきホールまで、預かりの子どもたちみんなで足を運び
実際に動くミニSLを見学させてもらったところです。
駅や線路もあって、特に電車が好きな子ども達は大興奮!
ありがとうございました!



さて、前期の夏期保育が終わり、いよいよ夏休み本番です。
暑い日が続きます。
体調には十分に気をつけて、健康で楽しい夏休みを過ごしていただきたいと思います!
また8月末、元気な顔が見られることを心待ちにしています。
[ 2016/07/29 12:42 ] 出来事 | TB(-) | CM(-)

七夕のつどいがありました

7月7日(木)
全園児の子ども達がホールに集まり、七夕のつどいがありました。

7月に入ってから、各クラスごとに七夕についての絵本や紙芝居を見て、
笹飾りの製作に取り組んでいました。

P1120698.jpg
「こんなのも作ったよ~!」と見せてくれたのは年長児。


笹飾りをつけている写真もあるのですが・・・
うまくアップできませんでした。残念・・・


つどいでは、「たなばたさま」の歌をうたったり
七夕の由来について話しを聞いたり劇を見たりして過ごしました。
年長組が歌ってくれた「たなばたまつり」は、
綺麗な歌声で雰囲気を感じ、とても素敵でした。

おうちの人が参加されているすみれコーラスさんによるミニコンサートでは
知っている歌や初めて聴く歌など、数曲聴かせて頂いて
最後には全員で歌う場面もあり、楽しく過ごすことが出来ました。
ありがとうございました!


降園の際に、年少・年中組の子ども達は笹飾りを持ち帰りました。
年長組の子ども達も、翌日に持ち帰りました。
天の川は見えたでしょうか・・・
みなさんの願い事が叶いますように・・・
[ 2016/07/08 16:20 ] 出来事 | TB(-) | CM(-)

佐保保育園のお友達が来てくれました!

6月6日(月)
本園と同じく鹿ノ台にある、佐保保育園より、年長組(5歳児)の13名のお友達が
佐保幼稚園まで遊びに来てくれました。

初めはお互いに少しドキドキしていたようで、声も掛けられなかったり
一緒に遊ぶことに戸惑っている様子が見られましたが
戸外遊びに飛び出すと、次第に遊びを通して打ち解け、笑顔でかかわっていました。

全体で揃ってからは、クラス対抗でリレー大会をしました。
保育園の子ども達はとっても速くて、幼稚園の子ども達も「負けないぞ!」「追いつけ追い越せ!」
と、それぞれの子ども達がゴールまで一生懸命駆け抜けました。

P1120721.jpg
P1120723.jpg
戸外遊びの後は、ホールで一緒にパン給食を食べました。
そのころにはすっかり笑顔で会話を楽しんでいた子ども達。
食後もホールで遊んだりして、一日ゆっくりとかかわることが出来ました。

P1120736.jpg
お別れの時間が来て、子ども達から保育園のお友達に手作りのプレゼントを渡し、
花道のように並んでお見送りしました。
「バイバイ!またきてね!」
「また遊ぼうね!」
「気をつけて帰ってね!」
笑顔で手を合わせてタッチをしたり、手を振ったりしていました。

あっというまの一日でしたが、普段なかなかかかわることのできない保育園のみなさんと
一緒に過ごすことが出来て、子ども達にとっても、素敵な体験となりました。
[ 2016/06/07 16:10 ] 出来事 | TB(-) | CM(-)